<   2004年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

画像差し替え

画像差し替え
エンコードで韓国語を指定すればちゃんとした名前が表示されます。
日本語名にして編集して、またもとの韓国語に戻せばOKです。
[PR]
by jamm8 | 2004-08-29 12:58

パッチサーバー構築

「FTP、HTTP鯖の構築」

ラグナのパッチ鯖は以下のような構成になってます。

■HTTP鯖
    ┣ 鯖の状態
    ┣告知情報
    ┗パッチリスト

■FTP鯖
    ┗パッチアーカイブ

といった感じです要するに上のものをすべてあげればいいのです。


●HTTP鯖の設定

サーバーソフトはhttpd等いろいろあるので探して見るのがよい。

httpd(http://www.st.rim.or.jp/~nakata/)
apache(http://www.apache.org/)

フォルダを作っておきましょう。何でもいいですが/patch30/を推奨します。

その中に鯖の状態ファイル(patch_allow.txt)を入れておきます。
内容は「allow」と一言書いておいてください。

次に告知情報です。
notice_patch.txtというファイルを作っておいてください。その中の内容がパッチを当てる画面で表示されます。

次にパッチリスト。patch2.txt
800 パッチ名
といった感じで書いておくとそれが適応されます。


●FTP鯖の設定

/patch15/のフォルダをつくって、なかにpatch2.txtで書いたファイルを置きます。
[PR]
by jamm8 | 2004-08-27 03:19 | パッチサーバー構築

Cygwin編

・必要なソフト Cygwin HookConnect または HookConnect3 などの倉側で接続先を「騙せる」ソフト
1. まず、右のリンクから setup.exeをダウンロードして、起動させてください。

b0010658_712286.gif



「次へ」ボタンを5回クリックするとダウンロード先を選ぶ画面になるので、適当なところ(国内がいいでしょう)を選んで「次へ」をクリックしてください。

b0010658_7132795.gif



2. ダウンロードをするもののリストになります。ここでは「View」ボタンを一度押して、全部表示させてください。ダウンロードをするものの詳細が出てきます。

b0010658_7161125.gif



ここで次に挙げるものを「Skip」から「バージョン表記」に変更してください。
※画面の右端にインストールする物がABC順に表記されているのでそれを見ながらスクロールすると楽
・binutils
・gcc
・make
・perl
「3. 次へ」ボタンをクリックするとダウンロードが始まります。ダウンロードが終わったら最後まで「 次へ」ボタンを適当にクリックしてください。最後に「OK」ボタンをクリックしてcygwinのインストールが完了します。デスクトップ上に「Cygwin」というアイコンがあればOKです。

b0010658_719145.gif



4. アイコンをクリックしてCygwinを起動してください。起動が終わって黒い画面の中に
hoge@huga
$
というように表示がされていると思います。これは「コマンドライン」といいますので覚えてください。なお、今後コマンドラインでの操作が必要な場合は
$ (キーボードから打ち込むコマンド)
のように表記します。

b0010658_7205635.gif



Cygwinのコマンドラインで
$ exit
とキーボードから入力してください。黒い画面が消えてCygwinが終了します。この操作はよく使うものですので覚えておきましょう。
以上の準備が終了したら、Athenaをダウンロードします。
Athenaはパッチという形で配布されています。また、スナップショットという形でそれまでのパッチが含まれた形でアップロードされているものもありますから、それをダウンロードして、残りのパッチもダウンロードしたほうが時間の節約になります。
ダウンロードしたら適当なフォルダにほおり込んでください。

5. ダウンロードしたAthenaのパッチを「一番古い順」から解凍していきます。解凍するのは「Readme」のあるフォルダの中身全部だけです。番号で書かれたフォルダの下にある場合が多いですが、そうではない場合もありますので注意してください。

b0010658_7261933.gif



解凍先のフォルダですが、Cygwinがインストールされているフォルダの下に「home」があります(普通ならば C:\cygwinの下になります)。このフォルダの下に自分のログイン名のフォルダがありますので、その中に「athena」というフォルダを新しく作成しましょう。
先ほどダウンロードしたパッチファイルを、今作成した「athena」フォルダのなかに解凍してください。

6. 再度Cygwinを起動します。起動したら

$ cd athena

と打ち込んでください。先ほど作成した「athena」フォルダに移動します。(この「cd」はフォルダを移動するコマンドです。「cd 移動したいフォルダ」と入力すれば移動します)(もしフォルダの中身が見たいときは「ls」と打ち込むと一覧表示されます)

7. athenaフォルダに移動したら
$ make
と打ち込んでください。いろいろと表示が流れてますが、最後に「$」だけ表示されて止まります。ちゃんと構築されたかを確認するために、「ls ./bin」と打ち込んで、binフォルダの一覧を表示させてください。

・char-server.exe
・login-server.exe
・map-server.exe

の3つが新たに表示されていればOKです。これでathenaの作成が終了しました。

8. 早速athenaを起動させましょう。起動方法は

$ ./athena-start start

です。*1いろいろと表示されて画面が流れますが、最後に止まるまで待ちましょう。
parse_char : 6 66 11000
set map 0 from 127.0.0.1:5121 (408 maps)
(数字は違う場合がありますが)上記のように表示されていればOKです。

9. 画面が止まったら一度Enterキーを押してコマンドラインを表示させます。再度コマンドラインで

$ ./bin/tool/ladmin

と打ち込んでください。ladminはアカウント情報を編集するためのathenaのツールです。今度はladminのコマンドラインになります。(snapshot0966からbin/以下に移動されました。)

Athena login-server administration tool Ver.1.03
logged on.
ladmin>

と表示されてますか? ちゃんと表示されているようでしたら

ladmin> help

とこのように打ち込んでください。ladminの使い方が表示されます。このヘルプに従って自分が使うアカウントを作成してください。以下に例をあげておきます。

ladmin> add pine F hogehuga
add はアカウント追加コマンド
add の順に記述する。
gender はキャラクターの性別で、女性は F 男性は M とする。

ここまでで、athenaでラグナロクオンラインを遊ぶ準備が整いました。

10. 一通り遊び終わったら、通常と同じようにクライアントを終了させましょう。クライアントが終了したら、Athena 自体も終わらせましょう。 Athena の終了方法は $ ./athena-start stop です。これで Athena が終了しました。
[PR]
by jamm8 | 2004-08-12 11:27 | 構築方法